競艇予想サイト「金舟新聞」はアフィリエイト収益の為の怪しいブログサイト!

サイト名 金舟新聞
TEL 記載なし
メール kinmashinbun@yahoo.co.jp
住所 記載なし
URL http://kyouteiyosou1.blog.fc2.com/
コメント アフィリエイト目的のブログサイト

競艇予想サイト金舟新聞はブログサイト

ブログサイト(金舟新聞)

今回は、競艇予想サイト金舟新聞というブログサイトを検証していきます。

金舟新聞は、競艇予想ブログNO.1!鉄板艇、W鉄板艇、勝負舟券、不要艇SG.G1情報を公開するブログです。

金舟新聞は確率論と統計を中心に構成しています。

その確率論と統計を簡単に説明しましょう。

まず、50%で当たる舟券があったとします。

しかしオッズは1.5倍もあれば3倍もあります。

50%で配当2倍で回収率100%です。

50%で配当1.5倍なら回収率期待値は75%で3倍なら150%です。

競艇は確率ではなく、人気でオッズが決まります。

なのでオッズに不整合が起こり、ここで50%で3倍付くような舟券だけを選択して購入すると勝てるのではないか?と考えるのがこのブログの特徴です。

金舟新聞で紹介している鉄板1号艇は、連対率(2着以内に入る確率)統計で92.5%となっています。

そして鉄板艇の横に対抗を記しています。

この対抗の連対率は43.9%となっています。

鉄板艇と対抗が1.2着で2連複が的中する確率は39.6%になります。

損益分岐点はオッズ260円以上が対象になります。

簡単に説明すると、鉄板⇒対抗の配当が260円以上なら賭ける、以下なら見送るいう判断です。

このブログでは、そのような舟券をオススメしています。

他の新聞ではペラやエンジンにまつわる内容もあります。

また、展示や選手の動きについて予想方法はありますが、結果的には統計や確率論が全てです。

順当レースでオススメの3艇も高確率で舟券に絡むので、その中からオッズが良い組み合わせを探すも良いでしょう。

個人的に良い予想が出来るようになっています。

金舟新聞ブログの内容は種類が豊富

内容が豊富(金舟新聞)

この金舟新聞の内容は下記のようになっています。

・鉄板艇
舟券に高確率でからむ可能性が非常に高い艇がいるレースを紹介

・W鉄板艇
2艇が3着以内に両方入る確率が高いレースを紹介

・危険な1号艇
1号艇だが着外になる可能性が高い選手を紹介

・不要艇
2艇両方着外になるようなレースを紹介

・オススメ順当
ほぼ上位で決まるようなレースを紹介

・オススメ穴R
万舟が出やすいレースを紹介

SG.G1レース準優勝・優勝戦予想

細かい条件に合わせて、新聞の種類が違うように設定されています。

上記の説明したように、確率論が中心になりますので、自分の中で確率が高いと思いような新聞を見て予想する事をオススメします。

金舟新聞ブログの具体的な狙い目は?

この金舟新聞のブログサイトは下記の基準を元に設定されています。

・的中率が向上する

・いちいち時間をかけてレース選びをする必要がなくなる

・オッズと予想の旨みや誤差を見抜けるようになる

・的中率が平均よりも向上することにより負け額が減る

・闇雲にレースに手を出さなくなる

全体的に見ても統計から出した確率重視になっており、初心者が競艇を初めてやる為に講座といった内容でしょうか。

的中した金額でがなく、的中する為の要素を紹介しているイメージでしょう。

ボート予想ブログNO1は嘘だった

ブログNO1(金舟新聞)

競馬予想サイト「金舟新聞」を調査しました。

金舟新聞のサイトトップを見ると「ボート予想ブログNO1」と掲載されているのが目に留まりました。

でも、実際に予想ブログランキングを見ると、上位どころかだいぶ下の方に位置しています。

現在の順位は61位とあまり人気のないブログのようです。

過去には、1位を取った事があるのでしょうか。

それとも、集客目的の嘘の内容なのでしょうか。

現在では確認が出来ませんでした。

ランキング(金舟新聞)

競艇アフィブログ

アフィブログ(金舟新聞)

金舟新聞の運営者はカズヤング(本名:岩本和也)と顔写真つきでプロフィールが掲載されていました。

まず、岩本和也について調べていきます

Twitterのプロフィールによると新規集客専門家として、札幌商工会議所にてネットでの集客方法の指導を本業としていて、競艇予想サイト金舟新聞はネット集客サイトの1つでした。

次にFacebookも調べます。

そこに驚く内容を見つけました。

「時給64,167円」と広告が打たれた怪しいFX商材にも手を出していて、到底競艇予想に本腰を入れているようには思えません。

この内容だけを見ると、正直怪しさ満点の人物に見えてしまいます。

金舟新聞には「NO.1鉄板艇」「W鉄板艇」【オススメレース】の3コンテンツの無料版を毎日ブログ内で提供しています。

金舟新聞で無料利用できるコンテンツは上記のたった3コンテンツだけで、限定版競艇予想も公開していますが、パスワードが必要な有料コンテンツとなっているのです。

しかし、無料版も顧客を斡旋する為のツールで有料競艇予想サイトの広告のようです。

サイトトップの最新無料版予想に「オススメPR」があり、クリックすると有料競艇予想サイトへ飛ぶようになっています。

つまり金舟新聞は中身の薄い3コンテンツを餌に有料競艇予想サイトへ誘導するアフィブログなわけなのです。

もちろん、お金をもらって競艇予想サイトを掲載していますのでPR先サイトで稼げる保障は一切ありません。

結果的にアフィリエイトで金銭を稼ぐ為に、競艇の記事を書いているようですね。

会員登録特典はすぐに有料に勧誘する

特典(金舟新聞)

このサイトには、無料コンテンツは非常に少ないでしょう。

その為、有料のコンテンツへの勧誘が多くあります。

今、有料情報に加入すると、特別な特典があるようです。

1.料金を キャンペーン価格で提供(終了後は通常料金となります。)

2.メール配信サービス(指定のアドレスに送信します。)

3.無期限のメールサポート

4.ボート的中率UPデータ集を無料でプレゼント

無期限のメールサポートをしてくれるのは良い特典だとは思いますが、運営しているのが個人なので、実際はレスポンスが遅かったり、逃げられたりする可能性もありそうですね。

正直、会社では無いので、怪しい部分と信用が少し足りません。

また本人も、アフィリエイトビジネスをやっている人間なので、信用度は低いでしょう。

個人の理論メルマガの配布

メルマガ(金舟新聞)

金舟新聞では、無料情報の提供を少し行っています。

しかし、内容を確認すると、軸や買い目の予想を行っている事は少なく、ほとんどが理論を詰め込んどメルマガを配信しているようです。

そのメルマガの内容を確認しましょう。

無料情報の詳細は以下です。

◇金舟新聞無料メルマガ

無料のメルマガを配信しています。

限定情報や、予想がメールで配信されます。

◇1週間で勝ち組になれるメールでボートセミナー

メールアドレス登録をすることで、「1週間で勝ち組になれる無料ボートセミナー」を購読できます。
価格は無料です。

内容は、1週間で勝ち組になれる無料ボートセミナーになっています。

【第1章】勝つ為には運の要素を減らし根本を知ること

【第2章】勝つ為には●●で買ってはダメ

【第3章】勝つ為には●●なかけ方では一生勝てない

【第4章】勝つ為にやってはいけないこと。

【第5章】本命?穴?どちらが勝つのか?

【第6章】ボートに関するデータ集

【最終章】勝つためのまとめ

予想も少しは送っていますが、正直この論理的のメルマガにはあまり興味が出ませんね。

無料予想に参加した結果

競艇予想サイト金舟新聞で提供されている無料予想に実際に参加し、精度を確かめてみる事にします。

今回検証したのは7月2日の予想です。

まずひとつ目の予想です。

【NO.1鉄板艇】
(選手横の番号が対抗2艇指数順)
若松11(20:17)
1.峰 2.3

1号艇の峰選手を軸として予想を提供しています。

1号艇を軸として
1-4-2
1-2-4
1-4-5

の3連単3点を購入してみました。

では、結果を見ていきましょう。

結果(金舟新聞)

不的中です。

提供された予想通り、軸とした1号艇は1着になりましたが、1番人気の艇で正直誰でも考えられる予想に感じます。

確かに3着内率は高いものだとは思いますが、この程度の予想であれば自分で考える方が懸命かもしれません。

的中実績は本当だけど、意味が無い

的中実績(金舟新聞)

競艇予想サイト金舟新聞はサイトトップページもあるように98レースを連続的中させるという偉業を残し、予想の3着内率は96%を超える凄い実力を持っているようですね。

競艇予想サイト金舟新聞では、提供している3コンテンツの合計で6艇を紹介しています。

しかし、6つもコンテンツがあれば的中率が高くなるのは当たり前ですよね。

そこで、競艇予想サイト金舟新聞が本当に的中率が96%を超えるのか的中実績を見てみることにしました。

7月2日
【鉄板1号艇】
(選手横の番号が対抗2艇)
大村10(19:38)
1.白井 2.4
1着的中!

若松11(20:17)
1.峰 2.3
1着的中!

【鉄板2号艇】
(選手横の番号が対抗2艇)
若松8(18:36)
2.峰 1.4
1着的中!

【鉄板3号艇】
(選手横の番号が対抗2艇)
住之江8(18:24)
3.岡崎 1.5
2着的中!

【鉄板4号艇】
(選手横の番号が対抗2艇)
大村6(17:41)
4.白井 1.2
3着的中!

【鉄板5号艇】
(選手横の番号が対抗2艇)
宮島4(12:12)
5.山口 2.6
1着的中!

【鉄板6号艇】
(選手横の番号が対抗2艇)
該当なし

【W鉄板艇】(横2つが指数3位&4位)
浜名湖6(13:52)
3-1 6.2
1着3着的中!

大村6(17:41)
4-1 2.3
1着3着的中!

【オススメ順当R】
浜名湖6(13:52)
3.1.6
1着3着的中!

7月2日の結果では10レース中9レースが的中していました。

的中率90%を超える素晴らしい結果となっていましたが、提供される予想はどれも1号艇や人気の選手を軸としているので「配当」が低い事もあり、とても「つまらない」と思いました。

正直これくらいの予想であれば、素人でもできるのではないでしょうか?

情報料金

競艇予想サイト金舟新聞ではブログにしては珍しく、有料情報の提供を行っています。

的中率96.1%で数あるボートレースの中から勝てるレースを毎日紹介しているそうです。

通常価格月額5,400円(税込)のところ、今なら月額2,980円(税込)で登録できるようです。

1日あたりに計算すると96円になるので、そこまで高いものではないかもしれません。

また、キャンペーン中は月額2,980円となる様ですが、今後会員である限り月額2,980円で継続することができるようです。

競艇予想サイト金舟新聞の評価

評価(金舟新聞)

今回は、競艇予想サイト金舟新聞を検証しました。

金舟新聞の評価は、悪徳とは思いませんが、低い方でしょう。

実際に無料情報を利用してみましたが、ガチガチの本命ばかりで低配当ばかりでした。

というか、この買い方をすれば、誰でも96%の的中率をとる事ができます。

現在はキャンペーン中で割安で情報を購入できますが、私は必要無いと判断します。

正直、アフィリエイトの為にサイトという事で、内容は対して詰まっているように感じませんので、利用する必要は無いと思います。

ニックネーム
評価
本文
金舟新聞
★★☆☆☆
匿名
無料で利用できるブログ予想かと思ったら金を取る所。 用がないですわ。
金舟新聞
★☆☆☆☆
匿名
的中率90%はガバガバで当たっても稼げません。 回収率見たほうが良いですよ。