競艇予想サイト「川崎航渾身の勝負レース」は5年近くも運営する老舗競艇予想サイトだった!

サイト名 川崎航渾身の勝負レース
TEL 03-5980-8195
メール info@ubnw.jp
住所 東京都千代田区麹町1-6 DIK麹町ビル
URL http://wataru.kyotei-yosou.com/
コメント 老舗競艇予想サイトです。

競艇予想サイト川崎航渾身の勝負レースは長い運営実績

長い運営実績(川崎航渾身の勝負レース)

今回は競艇予想サイト川崎航渾身の勝負レースについて検証していきます。

川崎航渾身の勝負レースのドメイン取得日を調べると2014年8月27日となっていました。

現在が2019年5月なので、5年近くもの間運営していることが分かります。

最近の競艇予想サイトは1,2年で潰れてしまったりと、ここまで長い運営実績を持つ競艇予想サイトはあまりないでしょう。

また、ホームページの作りには古めかしさを感じます。

インターネット普及時にあったような素人が手作りしたようなホームページを彷彿させるものとなっています。

競艇予想サイト川崎航渾身の勝負レースの一番の特徴として、無料情報や無料コンテンツはなく、会員になった時点で入会金が発生します。

30日会員が1地区1万円、7日会員が1地区3500円となっており、他の競艇予想サイトと比べても安めで良心的な料金設定になっています。

しかし、この1地区というものは関東地区会員の場合、戸田、江戸川、多摩川、平和島の4会場のみです。

その会場の情報しか提供されないため非常に限定的なプランであるということも言えるでしょう。

また、限定的という事もあって精度も期待できるかもしれません。

川崎航渾身の勝負レースにもなっている「川崎航」という人物ですが、「有限会社アーバンネットワークの社員」であり、プロ舟券師として注目を浴びているらしいのですが、そんな人物は聞いたこともありません。

予想に関しても当たり前のことばかり言っています。

川崎航は「競艇関係者との人脈を多く持っている」とも記載がありましたが、あくまで全て自称であるため、信憑性は定かではありません。

有限会社アーバンネットワークって?

有限会社アーバンネットワーク(川崎航渾身の勝負レース)

競艇予想サイト川崎航渾身の勝負レースの特定商取引法について確認しました。

販売業者は「有限会社アーバンネットワーク」となっているのが分かりました。

この「有限会社アーバンネットワーク」という会社を調べていくと、1982年に設立され、30年以上の長い間競艇予想を手がけてきた会社ということが公式ホームページに記載されていました。

競艇予想サイト川崎航渾身の勝負レースだけでなく「競艇2連単1点勝負」という競艇予想サイトも運営しているらしく、「最強競艇3連単予想」というネット新聞の配信や、有料のメールマガジン配信、レンタルスペース業など様々な事業を展開している会社のようです。

有限会社アーバンネットワークのトップページを見ていると、関東支局、九州支局といった地方にも支局があるように見えました。

しかし、会社概要の中には「東京都豊島区西巣鴨4-31-3 YAGISAWAビル」と、一つの住所の記載しかありませんでした。

おそらくは支局は存在しなく、会社自体は東京にしかないのだと思います。

全国様々な情報を持っているぞというアピールだったのかもしれません。

川崎航とは一体何者なのか!

川崎航(川崎航渾身の勝負レース)
競艇予想サイト川崎航渾身の勝負レースを見ている方が感じるのは「川崎航って誰?」という事に尽きるかと思います。

競艇予想サイト川崎航渾身の勝負レースの非会員のページにプロフィールが掲載されていました。

大学卒業後、競艇情報会社アーバンネットワークに入社。

直前情報取材班として全国競艇場を回り、さまざまな競艇関係者との人脈を築く。

元JBC解説者や元選手などに幅広い交友関係を持っている。

2009年に賞金王決定戦優勝者を雑誌紙面上の事前公開予想で見事的中させ脚光を浴びた。

現在は、プロ舟券師として精力的に活動し、au,ソフトバンク公式サイトで予想を公開し高配当ヒットを連発している。

「大学卒業後、競艇情報会社アーバンネットワークに入社」と書いてあることから有限会社アーバンネットワークの社員であることがわかります。

また、「2009年に賞金王決定戦優勝者を見事的中させ脚光を浴びた」とされていますが、そんな人物は正直知りもしません。

肝心の予想家としての部分ですが、「1号艇の見極め」や「オッズの偏りを逆手に取る」ということを挙げています。

競艇をやっている方からしたら、そんな事をわざわざ説明しなくても分かると言いたくような内容が長々と書かれていました。

元JBC解説者や元選手などと、多くの交友関係を築いているようですが、知りもしない予想家を信じるのはいかがなものかと思います。

会員登録特典は割引のみ

競艇予想サイト川崎航渾身の勝負レースには会員登録特典というものはありませんでした。

そのかわりに、ネットから申し込んだ場合には1000円割引で入会できる特典があります。

ネット以外でも登録することは可能らしいのですが、郵送になってしまうので住所などの個人情報が競艇予想サイトに渡ってしまうことになるので非常に危険かと思います。

無料予想の提供はありません

競艇予想サイト川崎航渾身の勝負レースでは無料予想の提供もありませんでした。

最近の競艇予想サイトのほとんどは無料予想を提供して、ユーザーを集めるのに必死になっています。

なので、その点では珍しい競艇予想サイトといえます。

無料予想を提供しないということは、有料予想によほどの自信があるのかもしれません。

有料予想の精度を検証!

今回は、入会することはできませんでしたが、過去に有料情報の提供を受けた方がいたので、その方の有料情報の内容で検証していきたいと思います。

予想の買い目(川崎航渾身の勝負レース)

提供を受けたのは7月11日の江戸川12レースです。

軸を1号艇に固定した3連単フォーメーションとなっています。

買い目の合計は6点で投資金額は5000円と、比較的リスクの少ない予想に感じました。

結果を調べてみました。

予想の結果(川崎航渾身の勝負レース)

残念ながら不的中となっていました。

買い目に含まれていた1号艇と5号艇はいい感じにいきましたが、5号艇がノーマークだったようです。

的中実績は怪しい

的中実績(川崎航渾身の勝負レース)
競艇予想サイト川崎航渾身の勝負レースの的中実績を確認しました。

的中実績を確認すると4月25日の1日分しか掲載されていませんでした。

記載されている情報は、レース名、的中金額、券種のみの記載であまり信用するに値しません。

そもそも、何年の4月25日かも分かりません。

古い実績も見ることができないので捏造を疑われても仕方ないかもしれません。

良心的な料金プラン

料金プラン(川崎航渾身の勝負レース)

競艇予想サイト川崎航渾身の勝負レースの有料料金についてまとめたので下記に記載します。

・川崎航 渾身の勝負レース
募集締切 随時受付中(6月2日現在)
提供期間 30日間
提供時間 開催日当日朝9時から
会費 1地区10,000円 →9,000円
【関東地区会員】
 戸田、江戸川、多摩川、平和島
【東海地区会員】
 浜名湖、常滑、津
【近畿地区会員】
 三国、びわこ、住之江、尼崎
【中国地区会員】
 鳴門、児島、宮島、徳山、下関
【九州地区会員】
 芦屋、福岡、唐津、大村
【ナイタ—会員】
 桐生、蒲郡、丸亀、若松

※複数地区の申込みはサービス料金で提供
2会員 = 18,000円 →15,000円
3会員 = 27,000円 →20,000円
4会員 = 36,000円 →25,000円
5会員 = 45,000円 →30,000円
6会員 = 54,000円 →35,000円

無料情報がないので残念なところですが、他の競艇予想サイトと比べても比較的安価な金額なので利用しやすいかもしれませんね。

競艇予想サイト川崎航渾身の勝負レースの評価

今回は競艇予想サイト川崎航渾身の勝負レースについて検証しましたがいかがでしたでしょうか?

昨今の競艇予想サイトは1年程度で潰れて新しく作ったりなどを繰り返す中、ここまでの長い年月を運営し続けている事には驚きました。

今回検証した有料情報については不的中と残念な結果となってしまいましたが、5年もの間潰れることなく運営しているのを見ると、悪質なサイトではないのかと思いました。

しかし、無料で提供される物が何もないので、いきなりお金を払うのには少々抵抗がありますね。

ニックネーム
評価
本文
川崎航渾身の勝負レース
★☆☆☆☆
匿名
悪質商材です。 15,000円プランに参加しましたがトリガミです。
川崎航渾身の勝負レース
★★★★☆
匿名
へー、このサイト長く運営してるんだ。たしかに競艇サイトってすぐ閉鎖しちゃうイメージだから、長いってだけでそれだけちゃんとしてるってことだもんね。とりあえず登録しておきます。
川崎航渾身の勝負レース
★★☆☆☆
匿名
穴狙いの予想で外れていくと堅めの予想になってく。 客のご機嫌取ってるのか知らんけど、ちょっとムカつく。